中村式心理学マーケティング認定講師のご紹介

西川有記(にしかわゆうき)

中村式心理学マーケティング名古屋校3期卒業

1980年3月23日、長崎県長崎市生まれの名古屋育ち

大学中退後、ヘルパー2週の資格を取得して、在宅介護の仕事に就く。 懸命に仕事をするうちに、介護の魅力と面白さにどっぷりハマっていき、相談員・施設長・エリア統括マネジャーとして、介護の現場のみならず、 介護家庭(ケアラーさん)からの相談や、営業訪問、他事業との連携、新規事業の立ち上げに携わる。

24歳の時には、全国約1,200ヶ所展開していたグループ事業の中で、13ヵ月連続20位以内の売上を達成。

しかし好調な業績とは裏腹に、 自身の高慢な姿勢と部下に対する高圧的な態度により、次々に有望な人材に逃げられてしまった。

こうして、去っていった部下が18人を過ぎてようやく、自分のコミュニケーション能力に問題があることを自覚するようになる。

どうすればいいのかわからず途方に暮れていると、折り良く知人から“メンタルコーチ”と名乗る人物を紹介され、相談する機会を得る。

私の今まで腹に溜めていた思いも、胸に秘めていた考えも、根気良く聴き入れてくれる姿勢と、「人はなりたい自分になれるよ。覚悟さえあれば。」という言葉に感銘を受け、

“こんな活動が出来る人間になりたい”“より良いコミュニケーションを学びたい”という一心で、 アドラー心理学を基にした、世界トップアスリートに対して導入されているコーチング技術を教えている東京のコーチングスクール『チームフロー』に通い、本格的にコーチングを学び始める。

そうしてコーチングを学ぶことで、日常レベルのコミュニケーションが変わり始め、他者との関係性も劇的に変化するのを実感するようになった。

その経験から、かつての自分が陥っていたコミュニケーション不全や、人材育成での悩みを抱えている個人へのコーチングセッション、法人様へ向けての研修事業を開始。

自身の経験とコーチングノウハウが、お客様のお役に立てることを確信し、2012年8月にメンタルサポート quark(クオーク)設立。

主に、一般の方をはじめ、医療・福祉分野に従事する方や、起業家、造形クリエイターさんや舞台俳優、脚本家から、3年間で2,400件の相談を受ける。

クライアント様からの相談内容は、

・指導する立場になったが、うまく関わることができない。 ・仕事が忙しく、プライベートがないがしろになっているので何とかしたい。 ・クリスマスまでに彼女が欲しい。 ・どんどんアイディアが湧く手伝いをして欲しい。 ・引きこもりの自分を変えたい。

など、多岐にわたる。

現在はコーチングと、ものごと習慣化術、認知コミュニケーション理論を統合し、 主に“管理職になったばかりの方”が、仕事と私生活と健康に対し、理想的な習慣をつくり上げて、 自分の生き方を自分自身で切り開いていける力を養うために、 『憧れ上司になる為の行動支援スペシャリスト』としてメンタルサポートを行なっている。

今後の目標は、関わったクライアントさん同士が、「自身の組織のチームワークがいかに優れているか」を自慢し合うこと。

そして、そのチームが世の中に対し良い刺激を発信するようになること。

中村式心理学マーケティング認定講師一覧

  1. 西川有記(にしかわゆうき)

    人生育成、作業効率化のプロフェッショナル

  2. 川越恵(かわごえめぐみ)

    継続率アップ指導のプロフェッショナル

  3. Tamami Sekiya Freilich

    潜在意識改革のプロフェッショナル

  4. 黒木伸一(くろきしんいち)

    キャリアリフォームのプロフェッショナル

  5. 波田野浩史(はたのひろし)

    ビジョン作成・達成のプロフェッショナル

  6. 穂藤 友美(ほとうゆみ)

    30代の女性の起業サポートのプロフェッショナル

  7. 坂本奈穂(さかもとなお)

    企業マーケティングのプロフェッショナル

  8. 後村繁和(うしろむらしげかず)

    口コミマーケティングコンシェルジュ

  9. 田中文樹(たなかふみき)

    薬を使わずにパニック障害を克服する音叉&カウンセリングのプロフェッショナル

  10. 矢野千賀子(やのちかこ)

    40代女子転職サポートのプロフェッショナル

PAGE TOP