こめんなさいm(_ _)m
今朝ほど、一部の方に
「テストメール」
というメールを誤送信して
しまいましたm(_ _)m
メルマガのソフトのテストをしていて、
間違って全員に
送ってしまったのが原因です。
すぐに気がついて、配信を止めたの
ですが、それでも結構な方々に
送られていると思います
本当にごめんなさいm(_ _)m
結構、おっちょこちょいなんです(泣)
この「おっちょこちょい」を
なんとかしたい(汗)
さて、気を取り直して
よくある相談を書きますね
「フェイスブックを書いても、
 全然反応がないんです」
こんな相談ですね。
結構多いんですよ
この質問
そうして、フェイスブックでの集客を
諦めてしまう方が結構多いんですね
また、集客疲れを起こしている人も
ものすごく多い。。。
さらに
「フェイスブックは集客には
 向かないよね〜」
そんな事を言われる方まで出てきます。
本当に、フェイスブックを使っている
方々で多い悩みですね
でも、それってそもそもが間違いなんです(キッパリ)
毎回、メルマガでは何度も
お話していることですが、
ちょっと詳しくお話します。
フェイスブックの場合ですが、
いちばん重要なこと
それは・・・・
「あなたがどのような人だと
 見られているのか?」
ここですね。
ここを意識して作っていくことを
しないと、全然見てもくれません
そうであれば、あなたの
フェイスブックを見てくれた方々が、
どんな風に見ているのか?
ここを意識して行う必要がありますよ。
ここを考えていくときには、
「AIDMAの法則」
がわかりやすいかな〜
AIDMAの法則って何かというと
Attention(注意)
Interest(関心)
Desire(欲求)
Memory(記憶)
Action(行動)
の頭文字を取ったものです。
なので、あなたのフェイスブックの
投稿で、見た方々があなたに
どんな注意を寄せるのか?
ここを意識して行うことなんですよ
私の受講生で佐伯さんという男性が
いましたが、佐伯さんは毎回
「今日のサエメシ」
として、ご飯と一緒にフェイスブックに
投稿もされていました。
※私の本でも紹介していますよ
なので、もしフェイスブックをビジネス
として活用するのであれば、
そんな方法を最初に行うことも必要です
毎回、読者の注意を引きながら、
徐々に関心を持ってもらえる
ようにしていく
さらに、記憶にとどめてもらい、
最後にプロとしての投稿を行い、
体験セッションなどの参加をしてもらう
そんな流れでもOKです
※これは一部の方法です
これで、あなたもイメージできますよね?
そうなると、フェイスブックでも
ラクラク集客も
出来るようにもなるんですよ
また、フェイスブックなどを使うと、
住んでいる場所などは
全く関係ないですよね〜
なので、田舎だから。。。
そんな事は一切なくなりますよ
こんな事を超具体的にあなたの
目の前でお話する機会を作りました!
リアルな事例もたくさん出しますので、
すぐにあなたの活動が
スタートできますよ〜
↓ ↓ ↓

「お客様から選ばれるサービスを
 作り上げる特別講座」
ですが、7月のみ空いていますよ
6月23日(土)・・満席
6月24日(日)・・満席
6月27日(水)・・満席
7月4日(水)・・・残席4
7月5日(木)・・・満席
7月7日(土)・・・残席5→
7月8日(日)・・・残席5→
↓ ↓
PS
私のメルマガは、ご自由に転用や
ご紹介していただいて結構です
全員で幸せに
成功していきましょう!
中村博

配信を解除する場合は下記URLをクリックしてください。
http://actdream.main.jp/m_step/rm.cgi?m=act&u=44f12a636f6d63f5&h=803