専門家になることがコーチやカウンセラーで起業するためには必要

~~~~~~~~~~~

今、全国や海外からの受講生の成果報告が止まりません!

はじめてコーチやカウンセラーのビジネスを始めたかたが、クライアントを作り続けられている中村式心理学マーケティング講座ですよ

くわしくは、ここをクリック

~~~~~~~~~~~


【専門家になることがコーチやカウンセラーで起業するためには必要】

あなたが、コーチやカウンセラーで起業するためには、あなたがどんな専門家になるのか?

ここがとても重要な要素ですよ。


なぜかって?

この専門家になることで、他のライバル(コーチやカウンセラーなど)からの差別化や独自化になることが出来るわけです。

ここが重要ですね。


まあ、多くのコーチやカウンセラーの方々は、私からすると


「違いがよくわからない」

というように見えてしまいます。


それでは、見込み客の方々にも、そのように見えてしまうということですよ。


では、一体何を専門家にするためのヒントにすると良いのでしょうか?

【専門家を決めるためには、あなたの体験や一番】

ここも多くのコーチやカウンセラーの方々が失敗してしまう部分です。


どうしても、自分のスキルを全面に出してしまう

そんなことなので、皆さん一緒の人・・・

そんな事になってしまうんですね。


または、自分の体験を活用しようとしても、その体験の棚卸しが中途半端・・・(汗)


そんな方もかなりいます。

なので、自分の体験を棚卸しても


「人に言えるような体験をしてしません」


というようになってしまうわけです。

実は、大切なのは


「あなたが今では普通にしている過去苦労した体験」

ここなんですよ~


【専門家になるためには、あなたの過去苦労した体験が必要】

もし、あなたがノウハウだけを身に着けて、人に伝えたとしたら・・・??

そうですよ。

なんとなくわかりますよね?


とっても薄っぺらな人に見えます。

よくある話ですが、公共機関などで


「体験が全くないのに、スキルだけで専門家になっている人」


こんな方が結構多いんですよ。

それでは、クライアントからしてみても


「ところで、あなたはどんな経験があるの?」


そんなことにもなってしまうんですよ。

それでは本末転倒ですよね


なので、あなたが専門家になってコーチやカウンセラーでビジネスを行う場合

または、コーチやカウンセラーで多くのクライアントに囲まれて成功するためにも

「自分の体験を正しく棚卸しする」


ここを覚えてくださいね


でも、一体どのように棚卸しすると良いのかわからない

そう少しでも思ったら、下記のメルマガで詳しく学ぶことができますよ

 ↓  ↓  ↓
【実績ゼロから半年で100万円の収益を上げられる7日間講座】

http://www.actdream.net/7days/


無料で学ぶことが出来ますよ