【ターゲット設定を間違っていませんか?】


あなたが自分のビジネスを行う際に、どんな人をターゲットにしていますか?

いかがでしょうか?

実際にターゲット設定を間違ってしまうと、思ったような集客も売上アップも出来ませんね。

そんな意味でも、ターゲット設定はとても重要です。


例えば、よくやってしまうミスはなにか?

それは、相手のニーズの部分ばかりを意識しすぎて間違ってしまうこと。

こんな事があります。


具体的には何かというと、例えば鬱で悩まれている方を助けたいと思ってターゲットにするとどうなるのか?

それはこんな事ですね。

目の前の苦しみだけを回避したいと思っている人が多いので、どうしても低いニーズだけになってしまいます。

そうなると、そのニーズを満たすだけであれば、ライバルは各種病院になってしまいますから、どうやっても価格の勝負になるわけです。


病院って、保険診療が多いですからね。


もし、あなたが鬱の方々を相手にするのであれば、その低いニーズではなく

「治すだけではなく、もっとこうなりたい」

という部分を提示していくことが重要になってきますね。


ただし、ここを求めている人がどの程度いるのかも重要ですよ。

ここで間違うと、どんなに頑張っても集客も売上アップも出来ませんからね。

更に詳しいことを学んで成果を上げませんか?

さて、あなたがコーチやカウンセラー、コンサルタントなどでしっかり集客ができるようになりたい。


もっと契約が取れる自分になりたい


もし、そう少しでも思いましたら、是非下記をご覧になってくださいね

http://www.actdream.net/tokyo/