【最初のビジネスは、自分視点で考えてみる】

コーチやカウンセラーでビジネスを行う場合に、最初は自由にやりたいことを考えてみましょう。

というのも、あなたがどんな経験を持っているのか?

その経験を棚卸しする必要はあります。

 

 

 

 

でも、最初は

「自分がどんなサービスを提供できるのか?」


ここを考えてみて、その中で足りない経験があれば、その経験を積んでいく

そんな風に考えてみてくださいね


事実、私の講座(中村式心理学マーケティング)では、最初に聞くのは


「あなたは何を提供したいのか?」


ここです。

そうして、実際に棚卸しをして、やりたいこととの整合性を作っていく

そんなことも行いますよ

 

【やりたこと=お客様の悩みを考えてみる】

やりたいことは絶対に必要です。

なにもやりたいことがなければ、ビジネスを行う姿勢としてはNGですよ


だって、起業家は、自分で物事を決断していく事が必要なんです。

なので、ここは大前提です


さて、


「あなたのやりたいこと=お客様の悩みの解決」


ここを絶対に考えてみましょうね

そうしなければ、どんなにあなたがやりたいビジネスでも、だれも振り向いてくれません

結構重要ですよ~

 

【重要なのは、お客様視点で考えてみてください】

さて、いちばん重要なのは

「お客様視点でビジネスを作り上げていく」

ここです。


なので、あなたが自分の経歴や経験などを使って、どんなお客様の悩みを解決できるのか?

ここを考えてみましょう。


ここがあって、あなたのビジネスは成果を出すわけですからね

あなたが、本気でコーチやカウンセラーで成果を出す


そんな一歩のための特別セミナーを下記で行いますよ

  ↓  ↓  ↓

「クライアントに選ばれ続ける商品サービスを作る基本講座+ビジネスコース説明会」

ここをクリックしてください
http://actdream.net/lp/business1/

それでは、あなたも稼げるコーチやカウンセラーに今から変わりましょう!